Pocket

  • ワールドトレーダーを利用する準備は何をすればいいの?
    簡単な登録とダウンロードをするだけ
  • 利用開始までに時間がかかりそう
    たった3分で完了します
  • 難しそう
    簡単にできるので安心してください

※取引所の設定や有料サービスの利用は別途設定が必要です

ワールドトレーダーは世界初の複数の仮想通貨を簡単に管理できるアプリです。

既に投資家の間で注目を浴びています。

登録は無料ですし、無料にも関わらず非常に便利な機能が使用できます。

有料のサービスも初月は無料で使用できますので、まずは1ヶ月試せます。

そんな便利なワールドトレーダーは

「実際に利用するには面倒な手続きがあるの?」

「難しい契約があるの?」

そう考える方は少なくありません。

しかし、ワールドトレーダーの利用までの準備は非常に簡単です。

既に仮想通貨取引をしている方だけでなく、これから仮想通貨取引をする方もワールドトレーダーはおすすめです。

当記事では日本一分かりやすいワールドトレーダーのダウンロード、利用者登録方法を解説します。

ワールドトレーダー利用までの2ステップ

ワールドトレーダーを利用するまでには以下の2ステップを行います。

ワールドトレーダー利用までの2ステップ

  1. ユーザー登録
    (所要時間3分)
  2. ダウンロード
    (所要時間数秒)

それぞれについて解説していきます。

1.ユーザー登録(所要時間3分)

まずはじめに、ワールドインパクト社への登録を行います。

ユーザー登録は必要事項を入力し、申込みボタンを押すだけです。

まずは登録リンクより、利用者登録を行ってください。

>>無料利用者登録はこちら<<

上の画像のような登録ページが開くので、必要事項を入力します。

入力するのは以下の内容です。

登録ページで入力する内容

  1. 氏名
  2. 氏名(カナ)
  3. ニックネーム
  4. 法人名(該当する方のみ)
  5. 生年月日
  6. 性別
  7. 郵便番号
  8. 住所
  9. 電話番号
  10. メールアドレス
  11. ログインID※①
  12. パスワード※②

※①英数字、@(アットマーク)、ピリオド(.)の32文字で決めてください。ワールドトレーダーや会員専用サイトで使用します

※②8文字以上15文字以内の半角英数字で決めてください。会員専用ページにログイン時に必要です。使用できる記号は「―(ハイフン)」と「_(アンダーバー)」のみです。

記入したあとは登録内容の確認を行います。

間違いが無ければ申込みをクリックします。

次のような画面が表示されるので、次へをクリックします。

登録が完了し、登録したメールアドレスにメールが送られてくるので、確認します。

メールには、ログインに必要なIDが書かれているので必ず確認をしてください。

ワールドトレーダーの利用をするための【会員WEBページ】のURLも記載されています。

2.ダウンロード(所要時間数秒)

次にダウンロードを行います。

一番下の

<App Store>

<Google play>

より、スマートフォンのアプリをダウンロードできます。

以上でワールドトレーダーの利用がスタートします。

注目のアプリなのでアクセスが殺到することが予想できます。

気になる方は早めの登録とダウンロードをおすすめします。

続いては、会員WEBページへのログイン方法を解説します。

ワールドトレーダー会員WEBページへのログイン方法

では、実際にワールドトレーダーを利用していきましょう。

【会員WEBページURL】からログインします。

登録時に届いたメールに記載されているIDとご自身で設定したパスワードを入力します。

ログインが成功すると以下のような画面が表示されます。

これで利用がスタートします。

以上、利用者登録と、アプリのダウンロード方法でした。

この後の取引所の設定や便利機能の解説はこちら。

また、アプリを利用するだけでなく、ワールドトレーダーに可能性を感じている方大きく稼ぎたいという方は以下の記事もお読みください。

【WORLDTRADER】ワールドトレーダーのアプリを紹介して一攫千金する方法

以上、さいごまでお読み頂きありがとうございました。

オススメ記事